2018年9月5日

「chilldays -チルデイズ-」 イベントレポート

チルデイズ


稲村ガ崎の目の前、右手に江の島と富士山が見える最高のロケーションで開催された「chilldays -チルデイズ-」。
ゆっくりとした時間が流れる空間で、素敵な出展者のみなさま、商品に囲まれて、贅沢な時間を過ごさせていただきました。
夏休み最後の週末に、最高の思い出ができました。

3日間のイベントレポートです。


チルデイズ

チルデイズ



オープニングヨガクラスはkazueさんのインナージャーニーヨガからスタート。


会場のsimple house1階で行われたヨガクラス。
潮の香りが気持ちいい空間にマットを並べて。いよいよ3日間のイベントがスタートです。
オープニングはリンダワークスアンバサダーのkazueさんに担当していただきました。


お客様にはリンダワークスのウェアを着ていただいたので、会場はとっても華やか。

kazueさんの声が心地よく響きます。

会場に飾られている写真はカメラマン 川井 昇さんの作品。ハワイや日本の島で撮影された作品たちからもポジティブなエネルギーを感じます。











インナージャーニーヨガとは
深い呼吸と共に自身の内側を旅をする…旅の行き先は人それぞれ。
日常生活の中での心身の緊張に気付き、ニュートラルな状態へと戻していきます。緊張弛緩、伸ばす・縮めるを繰り返すことでバランスを整え、自身の全てを繋ぎ、柔軟で強い心やカラダ、脳へと導かれます。
より快適で安定したアーサナを目指していくフロークラスです。エネルギーのメインストリートである背骨を窮屈にしないことで、気道の流れがよくなり心身の健康へと繋がります。
しなやかで強い健康な心身に。
kazueさんについて詳しくはこちらです。



リンダワークス ポップアップショップ

海の目の前の最高のロケーションに並んだカラフルなウェアたちは、普段よりもさらにかわいく見えました。
オンラインショップでお買い物してくださるお客様とお会いして、近況報告をしたり、ウェアやプリントについてお話したり。
中には初めてリンダワークスを見るというお客様もいらっしゃったので、ウェアに詰まった作り手の想いをお伝えさせていただきました。
いつものイベントとはまた違い、一人一人のお客様たちとゆっくりお話が出来たことが何より嬉しかったです。







一緒に出展していたみなさん、こだわりがいっぱい。

イベントの主催者、神戸のセレクトショップLaLaLeiさん。Rieさん自ら世界中から買い付けてきたお洋服はどれもかわいくて、着ている人を特別な気分にしてくれます。
このイベントがきっかけで、LaLaLeiさんにてリンダワークスの取り扱いを始めていただけることになりました。


カメラマン 川井 昇さんによる写真展。


New York発のソーププランド、JOE’S SOAPさん。植物由来の成分にこだわって作ったカラフルで目にも可愛いソープたち。


衣服×アートがコンセプトのLA発Merge LAさんのかわいくてアートなTシャツ。


有機野菜と無添加食品のお店地球畑さんの有機人参ジュース。中身は人参とレモン果汁、梅シロップだけ。とっても飲みやすくて優しい味でした。


PINT CATERINGさんの、美味しいだけじゃない、目にも華やかなケータリング。チョコレートがこのかわいさ!



オフショットたち。


逗子近郊でビーチヨガを主催されているゆうこさんが遊びに来てくれました。
ゆうこさんは1年を通してビーチヨガを開催されていて、そのマインドをすごく尊敬しています。
私たちも土曜日の朝のレッスンに参加させていただきました。お仕事前のヨガは最高です!


リンダワークスアンバサダーのakiさんも九十九里からなんと3時間半かけて遊びに来てくれました!


イベントを主催したRieさんとお隣のTシャツを販売していたなずなちゃん。小学生とは思えないしっかり者ななずなちゃん。Rieさんの髪の毛をとっても上手に結ってました。


最終日にはひとみさんの子供たちも遊びに来てくれました。2人でお揃いのお洋服がとってもかわいかったです♪



イベントを終えて。

海の目の前の抜群のロケーション。ゆっくりとした時間が流れる空間で、お客様とお話しながら贅沢な時間を過ごさせていただきました。

kazueさんにヨガクラスを担当してもらえた事もとても光栄でした。
オンラインのお客様たちとお会い出来たり、嬉しい事がたくさん詰まった3日間はあっという間に過ぎました。

泊りがけで手伝ってくれたスタッフのみんな、お留守番のスタッフもありがとう。

2018年の夏、最高の締めくくりです。

またどこかのイベントでみなさまにお会いできる日を楽しみにしています。